ドミナントの対立 206

 

街中でデカい傘を持ち歩いてるのは自分だけだった。

そんな日です。みんな天気予報見なさい。

降水確率40%の日はギャンブルのヒビ機です。

 

 

そんな訳で今日はデカい傘を持ち歩きながら啜ってきました。

行くぞ。

 

 

f:id:hishmin:20170608220423j:plain

 

吉祥寺にある『ホープ軒本舗』の中華そばです。

 

見ての通りのノスラーでございます。

平成生まれなのに昭和の懐かしさを感じずには居られない…!(ノスラーはノスタルジックなラーメンの略称なので是非覚えて明日からドヤ顔で使って下さい)

 

スープは超オーソドックスというか、豚骨の教科者といったようなシンプルな味。

万人に受け入れられそうなクセのないスープで飲みやすいです。

 

 

f:id:hishmin:20170608220918j:plain

 

麺は中細縮れ麺。

クニュとした食感で何とも懐かしい素朴な味でした。

言葉では言いにくいんですが、なんかホープ軒の麺って独特の風味があるんですよね…。

 

 

新進気鋭のラーメンもいいけどたまには昔からある素朴なラーメンで舌を癒やすのも乙ですね〜。

 

 

ここでラーメンうんちくを一つ。

 

ホープ」とつくラーメン屋と言えばホープ軒本舗、ホープ軒、野方ホープ、と3つの店舗がありますが、野方ホープは実はホープ軒系と全く関係のない別店舗。

 

…めちゃくちゃざっくり書いたから語弊ありまくりだけど。

興味があったら調べてみてね。

 

 

では今日はこの辺で。

ヒビ機

 

 

広告を非表示にする